オンライン決済サービス

VenusPointの口座開設方法

インターネットが広く普及したおかげで、自宅にいながら本場のカジノを楽しむことができます。

オンラインカジノは様々な企業が運営しています。

それぞれ特徴があり、サービス内容も異なります。

オンラインカジノで遊びたい人にとって問題になるのが入出金の方法です。

クレジットカードを使って入金しても、出金が難しいケースがあります。

日本人ユーザーにとって便利に使えるのがVenus Pointです。

Venus Pointはオンライン決済サービスのひとつで、オンラインカジノで得た収益を日本円で銀行に出金できます。

Venus Pointの特徴は現金をそのまま取り扱うのではなく、ポイントとして管理する点です。

ポイントで管理する方法を採用しているため、他の電子決済サービスとは異なる魅力があります。

換金する場合の単価は1ポイントが1ドルです。

1日に換金できる上限は2万ポイントなので十分な枠があります。

ポイントで管理するのが基本なので、金融機関のサービスを利用する場合よりも登録が簡単にできます。

日本の近郊から振り込まれる形で出金が行われるので、出金手数料が格安です。

約10万円で手数料が200円ほどなので、相場からみてもお得な手数料設定になっています。

口座開設と維持費は無料なので安心して使えます。

英語のサイトだと英語が苦手な人は登録を躊躇するケースもありますが、Venus Pointは日本語に対応しているサービスなので、初めて利用する人でも安心です。

口座開設方法も簡単です。

公式サイトの専用フォームに個人情報を入力し、アカウントを作成します。

アカウントを作成したら出金用の銀行口座を登録します。

登録が完了したら正しく表示されているか確認を行います。

オンラインカジノで楽しく遊んで利益を得た場合、ポイントが貯まることになります。

そのポイントを出金する場合は、ログインして換金を選択します。

公式サイトでは大きなイラスト付きで説明しているのでわかりやすいです。

換金手続き画面が表示されたら、換金したいポイントを枠の中に入力します。

アカウントを作ったときに銀行を登録しているので、その銀行を選びます。

銀行口座を選択すると銀行名や口座番号、鋼材名義などの項目が出てくるので間違いがないか確認をします。

間違いがなければ同意して換金します。

出金作業を終えたら、実際に銀行口座に反映されているかを確認しておきます。

振込は日本からの振込になるので安心できます。

日本時間の午後1時30分までに手続きが完了すると通常は当日中に反映されますが、手続きのリクエストが多い場合は時間がかかることもあります。