オンライン麻雀ガイド

悪徳業者に騙されないための注意点

オンライン麻雀を楽しむという事をする時には、悪徳業者に騙されないように注意をしましょう。

オンライン麻雀の業界でも悪徳業者というのはいると考えて利用するところを選択する必要があります。

まず悪徳業者は基本的に相手をだますという事を考えているので、適当な事ばかりを述べるという事があります。

個人情報を求めてくるようなところはまず選択をしないという事をするのが良いでしょう。

オンライン麻雀をするのに個人情報はまず必要ありません。

ゲームをするのにどこの誰かを言わなければ遊ぶことが出来ないなどまずおかしいと考える必要があります。

このような事をする悪徳業者は個人情報の獲得は口座開設の為やお金の入出金の為というような事を言う事もありますが、別にそのような事で個人情報は必要にはなりません。

お金は銀行振込で現金でも自分の口座を自分で入力をすればいいだけの事なので、それをわざわざ業者に知らせるというような事は必要ないわけです。

更には、何時でも利用可能というような事を言っていながら実際に利用をすると面子が集まらないので出来ないという事もよくあります。

悪徳業者のオンライン麻雀サイトは人気がありませんから、面子が集まるというような事は日常茶飯事です。

そこで文句を言うと、そのような事もありますというように開き直るか音信不通で返事がないという対応をするという事も良くあります。

ですから、まずはお試しのようなものでそのサイトの実情を試すという事をするのも良いかもしれません。

口コミを参考にするというのも良い事で、このような悪質なところは口コミで散々に叩かれるという事があります。

何しろ、酷い目にあったという人は感情的になんとかこの怒りをぶつける所を探すという事を考えていますから、その怒りの矛先が口コミ投稿に向かうというのはよくある事です。

ですから、悪徳なところはこうした口コミが沢山出てくることになるので、それが客足を減らすことになり、あっという間に閉鎖されるという事にもなるというわけです。

ですから、どれぐらいの間の運営実績があるのかという事は調べておいた方が良いでしょう。

それで運営期間が短いというような場合は様子を見た方が良いでしょう。

解説されて一年も経たないようなところはまず利用する必要はないと考えられます。

他に安心して利用することが出来るところはあるのですから、そちらを探して利用するのが良いでしょう。

不安を少しでも感じる所は利用しないのが基本です。